Casa de Mayo

Happy days - Mayo and his family
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

北信越の旅最終日

shinano17051

トロリーバスを降りたところでは
山が白く
まだ雪がたくさん残っていました。

路線バスに乗り継いで
信濃大町駅までの道中は
雪景色がどんどん遠ざかり
桜が満開の景色を楽しめました。

shinano17052

信濃大町駅にあった案内板で
今回の旅ルートを見て
こんなにも動き回ったのかと
大変驚きました!

shinano17053

信濃大町駅からは
特急☆あずさ☆
♪8時ちょうどの~~♪ではないけれど
憧れてたあずさ号に乗れて
うれしかったです~☆

shinano17054

あずさ号の中では
3時のおやつをちゃっかりいただきました。

shinano17055

車窓からも
たくさんの桜の木々を見ることができ
感動的でした。

shinano17056

いろんな乗り物に乗って
いろんな景色を見て
いろんなものを食べて
楽しい北信越の旅でした。
今度はまた夏に来たいです☆


黒部湖へ

kurobe17051

立山からトンネルトロリーバスに乗り、
ロープウェイの乗り継ぎ、

kurobe17052

そして、地下を走るケーブルカーに乗って、

kurobe17053

黒部湖へやってきました。

kurobe17054

雪もまだ山に残っていて
小雨が若干降る風景は
とても幻想的できれいでした☆

kurobe17055

黒部湖から黒部ダムへは徒歩。
すばらしい風景を見ながらの
1キロほどのウォーキングで
脳が勘違いしたのでしょうか?
さっき、お蕎麦を食べたばかりなのに。。。

kurobe17056

コーヒー休憩のはずが、
ここにしかないカレー
という文字が目に入ってしまい、
アーチ型ダムのカレーをいただきました!
たくさんの人が食べていただけあって
とってもおいしかったです☆
もし行かれることがあったら
ぜひ食べてみてください!

さて、
いよいよ雪景色ともお別れ。
下山です。

立山へ

tateyama17051

早朝出発で富山から電車で立山へ。
立山駅では<つばめ>さんのお出迎え。
人を怖がる様子もなく立派な駅長さんでした。

立山駅からはケーブルカー、高原バスで移動。
そして、この旅のメインイベント
<雪の大谷>へ。

tateyama17052

きっと天気がよく晴れていたら
また違った風景を見ることができたのだろうけど、
吹雪いていたので
まわりは真っ白でとてもきれいでした☆

tateyama17053

そんな雪景色の中で雪合戦したり、
アメリカから来た友は
雪で作ったハートを手に持って
大声でレリゴーを熱唱♪

tateyama17054

吹雪の中で遊んで室堂に戻り
お蕎麦をいただきました。
このお蕎麦、
とってもおいしかったので
これを食べに
またいつか立山に戻って来たいです☆

tateyama17055

トロリーバス、ロープウェイ、
地下ケーブルカーを乗り継ぎ、
次の場所へ移動です!


富山にて美食

富山の自然に触れて
ゆったりと過ごした後は、
ふらりと和食屋さんへ。

toyama17059

海の幸が新鮮でおいしく、
葉っぱの形に添えられた
わさびに感動しました☆

旅行前から楽しみにしていた
<白えび>
やはり地元は美味です☆☆☆

toyama170510

富山のおいしい銘酒もいただきました。

toyama170513

そして、シメは、
こちらのおすすめだということで
<黒こんぶ>のおにぎり。
名産なのですね、初めて知りました。
ホントおいしかったです~☆

toyama170512

こうして富山の夜も更けて行き、
明日は早朝からの出発です!


富山へ

toyama17051

ゴールデンウィークもあっという間に
過ぎていきました。
この連休はアメリカから遊びに来た友と
北信越へ行ってきました。

まずは初めて乗る北陸新幹線で
富山へ。

toyama17053

きれいな街並みに
穏やかな空気が流れて
とても癒されました。

toyama17054

城址公園は日本庭園があったり
ころがってお昼寝ができるような芝生があったり
遊べるグランドもあったりで
とてもうらやましい場所でした。

toyama17056

toyama17055

そして、
友のリクエストで
日本海へも行ってみました。

ちょっと霞んでいますが
遠くには日本アルプスの山々が見えて
まるで絵葉書のようなところです☆

toyama17057

砂浜では風が
きれいに砂紋を描いていました。

toyama17058

旅は続きます☆